2016年01月10日

IELTSライティング攻略法 おすすめオンラインサービス・添削講座

IELTSライティングのためのおすすめ参考書・教科書については以前の記事でも紹介しました。
IELTS7.0突破のためのWriting対策
IELTS7.0突破のためのWriting対策A

今回は、IELTSライティング対策(バンドスコア7.0以上)に有効なオンラインサービスを紹介します。IELTSのスピーキングとライティングは自分で客観的に評価をすることが困難なため、独学が難しい分野です。とはいえ、便利なオンラインサービスを使うことで、塾に通うことなく高いスコア(7.0位上)を取ることは可能です。

IELTS ブログランキングへ

UK Plus IELTSライティング添削講座



元試験官の方が運営されているIETLS教室による添削講座です。UK Plusは講師だけでなく生徒のレベルも非常に高く、MBAやLLM留学を目指す社会人が多く在籍しています。スクーリングがメインですが、添削サービスも非常に口コミの評判が高いです。Task1、Task2が各5問の計10問で受講料35000円とやや高めですが、添削コメントが非常に的確で、何が悪かったのか、どうすればより良くなるのか、わかりやすく教えてくれます。また、サンプル回答も非常に参考になります。価格に見合った結果が出ると思います。

マイチューター





Mytutorはオンライン英会話スクールの中でも講師の質が高いという口コミが多く、評判の人気スクールですが、IELTSの専門コースも提供しており、スピーキングだけでなくライティング対策もでき、多くのMBA受験生に利用されています。全50レッスンで29,800円、100レッスンで49,800円と、塾に通うのに比べると非常にリーズナブルです。IELTSのライティング対策にはやはり実際の問題をたくさん解くのが大事ですが、このコースではかなりの量の英語をかくことになりますので高い効果が期待できます。またスピーキング対策と同時に受講できるのも便利です。また、My tutorは、無料体験が可能ですので、まずは無料体験を試してみて、自分に合うかどうかチェックしてみましょう。

ベストティーチャー





ベストティーチャーは、オンライン英会話サービスも提供していますが、メインは一流企業・法人向けの英語研修サービスですので、講師・プログラムの質は非常に高いです。月額16,200円で追加料金無しで24時間いつでも好きなときに勉強できます。IELTS対策の専用ページがあり、勉強の進捗具合を確認したり、復習したりできます。MBAトップスクール合格者も多く利用しているサービスです。

どのサービスも評判の良いサービスですので、自分に合ったものを使うのがベストですが、特にMy tutorとベストティーチャーは無料体験が可能ですのでまずは無料体験をやってみて、続けられそうなものを選ぶのが良いと思います。金額的にはMy tutorの50レッスンコースか、ベストティーチャーを1,2ヶ月だけ続けるのが安いでしょうか。超短期で一気にスコアを引き上げたいのであればUK Plusもおすすめです。
posted by しゃっきー at 01:48| Comment(0) | IELTS Writing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月16日

IELTS7.0突破のためのWriting対策B

前回、IELTS7.0突破のためのWriting対策として、オススメの参考書を紹介しました。


IELTS ブログランキングへ


その後、日本語、英語でIELTS関連の参考書が何冊か出ていますが、前回おすすめした以下の3冊を超えるものは出ていないように思います。

Improve Your IELTS Writing Skills


基礎から独学するのには一番適したテキストです。公式問題集と合わせて買っておきましょう。いきなりエッセイを書くのではなく、問題演習を通じてIELTSのライティングに必要な知識と技術を学べる本です。サンプルも多く載っているので参考になります。

English 101 Series: 101 Model Answers for IELTS Writing Task 1 (English Edition)

English 101 Series: 101 model answers for IELTS writing task 2 - set 2 (English Edition)



Kindle版しかありませんが、一冊99円と激安ですので、スマートフォンかタブレットを持っている人は買っておきましょう。Kindleだと、使いたい表現をハイライトしておけば、後でまとめて見直せるのも非常に便利です。

ただ、最近気になる一冊が登場しました。こちらです。
IELTS スペシャリストが教える総合対策

このジョン・スノー氏は、UK PlusというIELTS専門塾の講師の方で、この塾の添削講座は非常に評判が良いです。私も受けましたが、教え方はかなり真っ当で、解説も丁寧でした。この方の書かれた解説本ならかなり信頼できるのではないかと思います。もしかしたらこれからのIELTS対策本のスタンダードになるかもしれません。
posted by しゃっきー at 02:11| Comment(0) | IELTS Writing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月23日

IELTS7.0突破のためのWriting対策A

IELTSのWriting Task2では、一般的な社会問題について論じるタイプの問題が多い。あるIssueに対して賛成か反対かを問われるのだが、ここで重要なのは、結論よりも、賛成なら賛成の、反対なら反対の意見を補強する事例をひねり出せるかどうかです。このアイデア出しという点で参考になるのが次の二冊。


IELTS ブログランキングへ

意見・考えを論理的に述べる英語表現集 (CD BOOK)

英文がこれでもかというほど載っています。もともと英検1級の受験者を想定読者としていたようですがIELTSにも応用可能。また、Speakingでも絶大な威力を発揮します。結構個々に載っているトピックが聞かれたりするので、直前に読んでおくといいと思います。



英語で意見を論理的に述べる技術とトレーニング


上記と同じシリーズですが、こちらはよりディベートに近い内容になっています。とはいえ、Writingにも使える(むしろSpeakingでこれだけの内容をしゃべるのは相当の上級者じゃないでしょうか。。)。

最初の方の、英語の似た意味の単語の微妙なニュアンスの違い(ClaimとArgueはどう違うのか)に関する説明が非常にわかりやすいので、この部分のためだけに買っても損はないです。テスト対策としてだけでなく英語知識として有用です。


英語で経済・政治・社会を討論する技術と表現(CD BOOK)


様々な社会問題(topical issue)について、アイデアや語彙をまとめてあります。ただ、詰め込みすぎて通読に耐えない本になってしまっています。レイアウトも非常に読みづらい。上記二冊で十分かも。
posted by しゃっきー at 04:45| Comment(0) | IELTS Writing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

IELTS7.0突破のためのWriting対策

おすすめ参考書@おすすめ参考書Aの続きです。


IELTS ブログランキングへ
今回は、ライティング対策です。IELTSの対策で最も難しく、またスコアを最も上げにくいのがライティングだと思います。

Improve Your IELTS Writing Skills


基礎から独学するのには一番適したテキストです。公式問題集と合わせて買っておきましょう。いきなりエッセイを書くのではなく、問題演習を通じてIELTSのライティングに必要な知識と技術を学べる本です。サンプルも多く載っているので参考になります。

English 101 Series: 101 Model Answers for IELTS Writing Task 1 (English Edition)

English 101 Series: 101 model answers for IELTS writing task 2 - set 2 (English Edition)



Kindle版しかありませんが、一冊99円と激安ですので、スマートフォンかタブレットを持っている人は買っておきましょう。あまりの安さにサンプル本かと思いましたが、この値段でフルサイズです。問題、サンプル回答の質も高いので、実はライティング対策はこの2冊で十分と言っていいかもしれません。

Kindleだと、使いたい表現をハイライトしておけば、後でまとめて見直せるのも非常に便利です。

なお、Kindleでは他にも英語のWriting対策本が売っていますが、値段が高い割に質はまちまちですのであまりおすすめできません。


IELTSライティング完全攻略 (アスカカルチャー)


日本語で書かれたIELTSライティングに特化した唯一の本でした。特にTask 1対策については、基本的なボキャブラリーや表現が網羅されているので、取っ掛かりとして使うのにはいいと思います。高い本ではないので買っておきましょう。
ただ、著者のスコアが必ずしも高くないのと(自分に近いので現実的だという評価も可能かもしれませんが。。)、IELTSのExaminerの提唱するスタイルと若干違う部分があるように思われることは注意が必要です。

パーフェクト攻略IELTSライティング


トフルゼミナールがIELTS対策として売りだした新シリーズのライティング対策本です。日本語の本というだけで少ないので、問題演習にはいいと思います。

7.0以上を目指す人は上に挙げた本の中で好きなものを買って学習してください(特に上から3つがおすすめ)。ただ、ライティングだけは独習だけでなく、添削が必要だと思います。UK Plusという添削サービスが、元試験官の指導を受けられておすすめです。
posted by しゃっきー at 03:07| Comment(0) | IELTS Writing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする