2015年12月18日

欧州MBAランキング−スペイン

MBAランキングとして最も参照されることの多いエコノミストのランキングを使ってスペインのMBAランキングを作成しました(カッコ内はグローバルランキング)。

経営学修士(MBA) ブログランキングへ
1位(14)IESEビジネススクール
University of Navarra – IESE Business School
2位(17)IEビジネススクール
IE University – IE Business School
3位(21)ESADEビジネススクール
ESADE Business School

スペインのビジネススクールのうち、全世界ランキング100位以内に入っているのは3校のみです。ただし、いずれも211までと上位にランキングしていることが特長です。

1位はIESEはバロセロナにキャンパスを置くビジネススクールです。ヨーロッパでは珍しい2年制(9月スタートの19ヶ月)のプログラムです。その分学費は高く、100,192米ドルとなっています。生徒数約290名、平均GMAT680点、平均年齢29歳となっています。有志の日本人が作成された日本語HPがあります。

2位はIEビジネススクールでした。こちらはマドリッドにキャンパスがあります。1月入学と9月入学があり、いずれも期間は13ヶ月です。学費は82,253米ドルです。生徒数は485人と大規模です。平均GMATは685点ですが、IEビジネススクールではGMAT以外に学校独自のテストが用意されており、こちらを選ばれる方も多いようです。平均年齢は29歳です。IEビジネススクールにも日本人有志が作成された学校のHPがあります。

3位はESADEビジネススクールでした。こちらもIESEと同じくバロセロナにキャンパスがあります。コースは9月からの18ヶ月です。学費は79,330米ドルとIESEよりも安くなっています。生徒数は約170名、平均GMATは660点、平均年齢は29歳です。日本人有志が作成したHPはこちらです。

ランキングでは順位が付いているものの、フィナンシャル・タイムズのランキングではESADEとIEが同率5位、IESEが8位となっており、この3校の間にほとんど差はないといってよいと思います。求められる平均GMATは600点台後半とほぼいっしょです。ハード面での大きな違いは立地(マドリッドかバロセロナか)および期間(1年か2年か)くらいでしょうか。1年で集中して学びたいならIE、2年間じっくり学びたい、インターンもしたいということであればIESEかESADEになります。IESEとESADEは学費が結構違うので私費か社費かで選択肢が異なるかもしれません。

それぞれの学校のHPを見るといろいろが学校の特色が書いてありますが、まあどこもそんなには変わらないでしょう。日本人でスペインのビジネススクールのことを知っている人はほとんどいないので、どこでも好きなところに行けばよいでしょう。

そういう意味では、今年のエコノミストではランキング外ですが、フィナンシャル・タイムズではヨーロッパで上位(全世界でも100位以内)にランクインしているEADAビジネススクールも狙い目かもしれません。バロセロナにキャンパスを持つ比較的新しい学校ですが、平均GMATが620点、学費が38,000米ドルとなっていますので、そんなに勉強しなくても合格でき、かつ、費用もIEビジネススクールの半分以下です。
posted by しゃっきー at 09:53| Comment(0) | 欧州MBAランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。