2015年12月17日

欧州ビジネススクールランキング(フィナンシャル・タイムズ)

フィナンシャル・タイムズも2015年の欧州ビジネススクールランキングを発表しました。

経営学修士(MBA) ブログランキングへ
1位 ロンドンビジネススクール(イギリス)
(London Business School)
2位 HEC(フランス)
(HEC School of Management)
3位 インシアード(フランス)
(INSEAD)
4位 サンクトガレン大学(スイス)
(University of St Gallen)
5位 IEビジネススクール(スペイン)
(IE Business School)
5位 ESADEビジネススクール(スペイン)
(ESADE Business School)
7位 SDAボッコーニ(イタリア)
(SDA Bocconi)
8位 IESEビジネススクール(スペイン)
(IESE Business School)
9位 IMD(スイス)
(IMD)
10位 オックスフォード大学サイードビジネススクール(イギリス)
(University of Oxford: Said)

ヨーロッパの有名校がきれいにベスト10入りしています。去年から大きな動きはありませんが、スペインの学校(IE、ESADA、IESA)がすべてランクを落としたのに対し、スイスの学校(St Gallen、IMD)がランキングを伸ばしています。

国別では、イギリス2校、フランス2校、スペイン3校、スイス2校、イタリア1校という内訳になっています。ただし、11位以下を見るとほとんどがイギリスとフランスの2カ国で占められており、ヨーロッパにおける英仏ビジネススクールの強さがわかります。逆にスペイン、スイス、イタリアといった国々は少数の学校に全力を注いでいると言えます。

このランキングは、MBAランキングではなくビジネススクールのランキングであることに注意が必要かと思います。したがって、いわゆるMBAのコースだけでなくExective MBAやオンラインMBAも評価の対象になっています。

なお、ヨーロッパのビジネススクールとアメリカのビジネススクールの違いはたくさんありますが、@1年制であること、A比較的キャリアを積んだ学生が多いこと、B生徒の国際性を重視していること、などが挙げられます。もっとも、学校ごとにかなり違いはありますので一般化は難しいです(例えば、ロンドンビジネススクールは二年制ですし、INSEADは年齢が若い生徒が多いです。)。
posted by しゃっきー at 03:20| Comment(0) | 欧州MBAランキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。